風の赴くままに

雑記・ミニマリズム・クラフトビール・無印良品など

【体力づくり】温冷シャワーを試してみた!

体力の衰えを感じる日々...

こんにちは。やすだです。

学生最後の長期休みを満喫している最中ですが、最近体力の衰えを感じるようになってきました。

高校時代までは運動する機会を半強制的に設けられていましたが、短大入学後は定期的な運動が無くなり体力は減少する一方...

通学時の満員電車やアルバイトに身体的苦痛を感じるようになってきたので、社会人になる前に少しずつ体力づくりをしていきたいと思っていました。

 

簡単な体力づくりは何かと考えてみるとやはり一番最初に思いつくのが「走る」こと。ランニングやジョギングなどですね。

しかし、よく調べてみるとただ走るだけでも「ランニングシューズ」や「ハーフパンツ」といったものを揃える必要が出てきます。しかも冬場は寒いので、習慣化するのは少し難しそうです。(本当はメチャクチャ走りたい)

 

「温冷シャワー」という体力づくりの方法

そこで他にもっと簡単な体力づくりは無いものか?と調べていたらこの動画にヒットしました。

www.youtube.com

 

この動画では、「温冷シャワー」という方法を体力をつけるために勧めています。

その内容は名の通り、温かいシャワー冷たいシャワー交互に浴びるという方法です。それによって強制的に副交感神経交感神経の切り替えを行って、自律神経を整えるというものらしいです。

これなら簡単にできそうですよね!

 

実際にやってみる

っていうことで実際にやってみました。

いつもは身体を流すときに当然、常時お湯を使いますが、途中で冷水にシフト。足から徐々にかけていって、上半身に至ったときにはかなり心拍数が上がっていくような感覚を受けます。つい「フオーッ!!!」って声を上げたくなります(笑)

すぐお湯にシフトすると身体が解凍されていくような感覚に陥ります。

最後は冷水で終えて、湯船へ。

 

試した感想としては、思った以上に身体に負荷がかかるような感じで毎日行っていたら確かに体力がつきそうな感じがしました。湯上り後も頭がシャキッとしてなんだか久々に「ちゃんとお風呂に入った感」がしました(よく分からない)。

 

結論として、この方法は結構効果ありそうです!継続的に行なっていきたいと思います。

勢いで文章を書いたあまりにかなり雑なものになってしまいましたがどうかお許し下さいm(_ _)m