風の赴くままに

雑記・ミニマリズム・クラフトビール・無印良品など

今日の炭酸麦ジュース Vol.10「インドの青鬼」

今日の炭酸麦ジュース

今回のビールは、ヤッホーブルーイングさんの「インドの青鬼」です。

ヤッホーブルーイングさんのその他ビールは以前にも紹介しましたのでよろしければご覧ください。

f:id:yasuda09020:20180212110435j:plain

ヤッホーさんのビールはどれもパッケージが面白いのですが、こちらも非常に個性的なパッケージです。

ビールの基本的な情報は以下のとおりです。

  • アルコール度数:7%
  • 内容量:350ml
  • 価格:288円(ローソン)
  • スタイルIPA
  • 原材料麦芽・ホップ

 

味・香り

最近IPAばかり飲んでる気がしますが、今回のインドの青鬼IPAです。

グラスに注ぐと、IPAの特徴であるフルーティーで爽やかな香りが立ちます。

 

そして口に含むとまず強い苦味を感じます。ホップの量が一般のビールの二倍も使われていると聞くと納得の苦さです(笑)。

苦味もIPAの特徴といえますが、このビールは特に苦味が際立っています。ただ、単に苦いだけではなくコク・風味もしっかりあって味わい深い仕上がりになっています。

 

アルコール度数が高いこともあって喉越しを楽しむのではなく、じっくりと苦味と香りを楽しみたくなるビールでした。

個人的に冬は特にこういうビールが飲みたくなりますね。

評価

苦味   ★★★★★

香り   ★★★★☆

コク   ★★★☆☆

のどごし ★☆☆☆☆

好み   ★★★★☆

 

公式サイトリンク 

yonasato.com

 

今回もご覧いただきありがとうございました!